HOME > NEWS

NEWS一覧

2016年09月01日

新製品

新アルゴリズムによる、液晶画面ムラ用検査装置をリリース

このたび株式会社SEITOKUは、液晶画面のムラ専用の外観検査装置を開発しました。 フルHD、4K、8Kと液晶画面の表示性能は飛躍的に向上しています。これに対し、製法上なかなか改善が難しく、画面の不具合につながってしまう欠陥がムラです。ムラはマンガやスシと同じく、液晶製造現場では海外でも日本語で通用するほど⼀般的な欠陥名です。このムラ欠陥は完成品になると発⾒し易いのですが、製造⼯程では⼈の目でも視認することが困難なほど淡いため、今までの検査措置では検出に限界がありました。SEITOKUでは、今までとは全く異なる独⾃のアルゴリズムで、この淡いムラを確実に検知する検査装置を開発しました。
液晶業界のさらなる品質向上へ、ぜひSEITOKUの検査装置でご協⼒させてください。

戻る

お気軽に
お問い合わせください

06-6533-1191 
平日9:00~17:00

  担当:三津(みつ)

メールでのお問い合わせは

こちらから